ザ・ビートルのインテリアをお手軽に着せ替え

さて、ビートルも街で見かける機会が増え、徐々にカスタムパーツも増えてきました。

既に1年近く乗っていらっしゃるオーナーもいらっしゃることかと思いますが、今回は少し飽きてきた内装を少しカスタマイズしてお手軽に着替えるアイテムを紹介したいと思います。

価格が安くて、カラーバリエーションも豊富なセンターコンソールの着せ替えアイテムです。

カラバリがたくさんあるのが良いですね。カラーが魅力的な座。ビートルなので、オーナーのそれぞれの趣向にあわせてコーディネートできるのもポイントです。




ザ・ビートル用 シートベルトキャンセラー ラインストーンデコ

ザ・ビートルの商品を探していておもしろい物を見つけたのでご紹介。
よくあるシートベルトキャンセラーですが、なんとラインストーンでデコレーションされていて、とってもかわいいです。
もちろんシートベルトは必須なのでこのアイテムを実際に使うとなると使い道に困るかもしれませんが、後部座席や助手席のアクセサリーにつけておくのも良いかもしれませんね。




ザ・ビートルのアームレストを個性的に クロームアームレストガーニッシュ

ザ・ビートルのインテリアはそれだけで個性的でおしゃれですが一つ足りないポイントとしては輝くクロムパーツがほとんど無いというところでしょうか。
このブログでは過去にもいくつかザ・ビートル用のクロムパーツを紹介していますが、今回驚きの、そしてインテリアの印象をがらっと変えるクロームのパーツが登場しました。

それは・・・クロームアームレストガーニッシュ!
どどん

切り抜きのBeetleの文字もカッコイイのですが、インテリアにアクセントをつける輝きがいいですね。
他にもいくつかの装飾パターンがあるようです。たとえば

飾のない物や・・・

このようなホールが開いた物もあります




見えるところだから華やかに ザ・ビートル用のインテリアクロムパーツが各種登場

夏です! ザ・ビートルカブリオレのオーナーの方は無理せず幌を閉めなければいけない時期になりました。
そんな暑い中、ギラギラ光る太陽の光をあびてさらに光る内装で華やかになりましょう。
ザ・ビートル用にたくさんのクロムパーツが一気に登場しましたので一挙ご紹介!

華やかなシート周りのアレンジにいかがでしょうか。




ザ・ビートル パドルシフトカバー

見てかわいい、乗ってうれしい、運転して楽しいザ・ビートル。
そのひとつの特徴にパドルシフトがありますが、そのパドルシフトをより操作しやすく、よりスポーティに仕立てるアイテムが登場です。

ステアリング周りがぐっとスポーティになりますね。操作も実際しやすそうで、これは結構オススメです。

カーボン以外のカラバリもいくつかあります。インテリアに合わせてチョイスするのもいいかも!




VW ザ・ビートル コンバーチブル 公開。それに負けないインテリア特集

LAモーターショーでザ・ビートル コンバーチブルが初お披露目されました。

オープンになってより存在感が増したビートルですね。
日本への供用がいつ頃になるのか、今からとっても楽しみです。

そんなLAモーターショーのニュースで活気づくビートルですが、チューニングの方もまだまだこれからというところ。
もう既にビートルを買った方はオープンには負けないオリジナリティを出したいところではないでしょうか。

今日はひとつサンバイザーを使った便利アイテムと、インテリアマットをご紹介します。
高品質で定評のあるCOX製です。ボーナスでいかがでしょうか。




ザ・ビートルのインテリアをもっとラグジーにするクロムメッキアイテムが登場

キュートな外観のザ・ビートルですが、内装はやはり外車っぽく高級感を出したいもの。
フルレーザーなどは難しいとしても、ワンポイントアクセントがあるだけで、グッと引き締まって見えるようになります。

今回はザ・ビートルのために開発されたインテリアをワンランク上に見せるクロムアイテムをご紹介します。

商品は画像をクリックするとご覧になれますよ。

■エアコンリング
一番目につくポイントなのでオススメのひと品です。価格の割に装着した満足度も最も高いマストアイテムです。

■エアコン放出口のクロムリング
これは外からでも見えるアイテムですので、インテリアだけでない満足度も与えてくれるひと品ですね。

■ドアハンドルガーニッシュ
必ず手にする場所ですので、ここの高級感や握ったときの感覚でクルマのランクの感じかたも変わってきます。
助手席の方がクルマうける印象も変わりますよね。

■ミラー調整のガーニッシュ
これは自己満(笑)でもドア回りのインパネのアクセントにはよいかと。

■ライトスイッチ
これも自己満(笑)でも、インテリアパネルとのメリハリがついて意外とアクセントがあるのでオススメですよ。




ザ・ビートル用 COX(コックス) オリジナルフロアマット

徐々に町中で見かけることも増えてきたザ・ビートルですが、スポーティでスタイリッシュな外観に合わせてインテリアを変えてみるのはいかがでしょうか。

ゴテゴテしたインテリアにしたくないという方には、フロアマットがおすすめです。
運転中は気にならないし、ドアを開けたときの華やかさやレーシーな感じが出ておすすめです。




外から見えないように!ザ・ビートル専用設計マルチシェード

車中泊や車の中での着替え、防犯にも役に立つ、ウインドウ全面をマスクするマルチサンシェードのザ・ビートル用が登場しました。

断熱性も高いので、これからの季節、夏休みのロングドライブなどにも利用できるアイテムですね。