ザ・ビートル用 COX(コックス) オリジナルフロアマット

徐々に町中で見かけることも増えてきたザ・ビートルですが、スポーティでスタイリッシュな外観に合わせてインテリアを変えてみるのはいかがでしょうか。

ゴテゴテしたインテリアにしたくないという方には、フロアマットがおすすめです。
運転中は気にならないし、ドアを開けたときの華やかさやレーシーな感じが出ておすすめです。




ザ・ビートル カブリオレのスタイルが明らかに! ・・・ただし

2012年11月のロスアンゼルス国際オートショーでデビューするスケジュールのザ・ビートル カブリオレですが、その発表を待たずになんとオープントップモデルのスタイリングの全容が明らかになりました!

ただし・・・1/43サイズですが。

ドイツSchuco Modell社製のこのミニカーは、黒と白、ライトブルーの3色を用意。小さいながらもそのボディには、先代モデルのニュービートル カブリオレと同じように、キャビン後方に収納されないかたちで折りたたまれる”ragtop”が採用されているのが見て取れます。

カラーも3色用意されるようです。
今から発売が楽しみですね。




水中も走れるザ・ビートル

ディスカバリーチャンネルでサメの特集をやっていますが、なぜかザ・ビートルが登場します。

・・んんんん!?

水中を走ってる?

っていうか枠だけ!?

どうやらディスカバリーチャンネルの企画のようですが、ザ・ビートルを水中で走らせる上にサメとランデブーさせるとか、どうやったらこんな企画が出てくるんでしょうね(笑




京商からザ・ビートルダイキャストモデルカーが登場

ミニカーメーカーの京商から、ザ・ビートルのモデルカーが登場しました。
オーナーならマイカーのモデルカーは是非持っておきたいアイテムですよね。
京商なのでクオリティは非常に高いです。




ザ・ビートル ユーロモードエンブレムとVW各種キャップ

ザ・ビートル用のアイテムも少しづつ登場してきました。
今日はユーロモードのエムブレムと、そのほかVWオーナーのオーナー心をくすぐるアイテムをご紹介します。

このユーロモードエムブレムはなかなか手に入らないですし、スタイリッシュなザ・ビートルの外観にもぴったりマッチするアイテムですね。

あとは、気づく人は気づく小物系です。
あまり外観をいじらず、ちょっとしたアクセントを聞かせるのがオトナのザ・ビートルオーナーではないでしょうか。




VW ザ・ビートル The Beetle TOKYO Auto Style 2012 東京オートスタイル2012

8月4,5日に開催された東京オートスタイル2012にて、ザ・ビートルが展示されていたようです。

まだ街中で走っているのを見かけたことはないですね。どの程度売れているのか気になるところです。

その他、今日は1件の試乗記をご紹介します。

試乗車日記 Vol.50 フォルクスワーゲン ビートル(DBA-16CBZ 
試乗車日記 Vol.50 フォルクスワーゲン ビートル(DBA-16CBZ). こんばんわ~ 明日 は、バイト先に手続きをしてきますw(正式な認定と給料先の登録) さて・・今回は、 フォルクスワーゲンから出ましたニュー・ビートルが廃盤になり今年の4月から『・ ビートル』 
minkara.carview.co.jp/userid/211891/blog/27331485/




外から見えないように!ザ・ビートル専用設計マルチシェード

車中泊や車の中での着替え、防犯にも役に立つ、ウインドウ全面をマスクするマルチサンシェードのザ・ビートル用が登場しました。

断熱性も高いので、これからの季節、夏休みのロングドライブなどにも利用できるアイテムですね。