ザ・ビートル 2012年9月18日の試乗記やインプレ記事など

初回デリバリーもひとまずは納車され、街中でちらほら見かける機会も増えてきましたザ・ビートルです。
いくつかまたブログやニュース記事で掲載されていたので今日はそちらをご紹介します。

目ヂカラ王頼朝の眼力チェック/フォルクスワーゲン ザ・ビートル
どこから見ても新しいビートルなのがスゲェ. うむ。正直、今回ほど「いい意味で」裏切ら れたことはなかったな。昔のビートルは(実際に運転はしてないが)知ってたし、悪い イメージもない。だけど「自分が乗ろう」とも思わなかったのが正直な部分。それがどーよ 、 
autoc-one.jp/special/1181107/score.thtml

 

これ、乗りました。 VW ビートル | BUBBLE-B NEWS
ニュービートル後継の、ビートル。このネーミングは相当困ったんじゃないか、と思うの だけどどうだろう(笑) だって、先代で古いのに、「ニュー」なんて付けてしまったもん だから、ニューより新しいのにどうするんだ?ってモメたに違いない。ニューなんて付ける 
www.bubble-b.com/?p=817

 




ザ・ビートルにR-Lineパッケージ登場!

日本でもシロッコやゴルフでおなじみのRラインがビートルにも登場です。でもまだ日本は未導入で欧州での販売ですが。

公式発表:2012年9月12日、フォルクスワーゲンAGは、ザ・ビートルをよりスポーティに彩る「R-Lineパッケージ」の供給を開始した。

19インチホイールと専用エアロパーツ、レーシーなインパネ回りと相まって非常にスポーティな感じです。
これならサーキットに持ち込んで楽しみたくなりますね。

オプション価格は、エクステリアパッケージが1290ユーロ(約12万9000円)、インテリアパッケージ込みの場合は1675ユーロ(約16万7500円)とのこと。

パーツだけでも個人輸入して装着したくなるほどのできばえです。




ザ・ビートル レーシングストライプフィルム ビリヤードボールフィルムが登場!

キュートだけどスタイリッシュ、そんなザ・ビートルを彩るアイテムがまた一つ登場しました。

ザ・ビートル用のレーシングストライプフィルムとビリヤードボールフィルムです。

レーシーな外観を演出するストライプフィルム

やはりブラックカラー限定でしょうか。エイトボールのフィルム

後者はなんだか事故ったときにネタになってしまいそうですね(笑

もし、オフ会やサーキットに行かれる方は、皆さんとはひと味違うマイビートルでアピールしてみてはいかが?